SunNet Ground


SunNet Ground

サンネットグランドは地上設置型太陽光発電プラント用のスチールケーブル製の装架システムです。鋼線ロープの先端が張力を容易に保つアンカーによって固定されております。又、架台が地面に固定されておりますので、ご希望の高さにスチールケーブルを持ち上げることが可能です。設置工事の便宜のため、サンネットグランドは適切な長さに切断したケーブルと組み立て済みでご提供させていただきます。
骨組みとワイヤーロープは、溶融亜鉛めっき鋼で作られています。ステンレス鋼ねじを使用しております。


特徴

 
Immagine

整地や土壌の塀等平坦化を大幅削減
その柔軟性により、伸展できる骨組みは土地の特徴への適合を容易にします。従って、GPSまたはレーザーポイントマシンの使用を必要としません。

Immagine 地質分析を大幅低減
長いアレイの末端のみに必要となります。
Immagine

杭打ち機の使用を大幅に低減
長いアレイの末端にだけ使用します。簡単なハンマーや空気ドリルの使用だけで、弊社の杭をすぐに地面に固定出来ます。専門作業員は必要ありません。地中に大きな石等があっても弊社の伸展性のある骨組みの使用の障害にはなりません。杭は鑿のように岩石を破砕します。予防のためのドリル工事をすれば伸展性の骨組みは、岩の上にも装置可能になります。
地面へのアンカーが使用するものは:

  • アレイの末端(150〜200メートル)のみにネジピラー使用。
  • アレイ中央部分に杭を使用。
Immagine

アンカーの深度を減少
考古学上の遺跡、埋め立て地や採石場等など、基礎の深度が限られている場所での使用に最適です。

Immagine

迅速取り付け・ 工事簡略化
パネル等を含む1kW(キロワット)の骨組みはを作業員二人で40分以内に取り付け可能です。適切に切断されたワイヤーロープをふくむ組み立て済みシステムはたった三つのパーツから出来ています:アンカー、組み立て済み骨組み、パネル用フック。サンネットグラウンドは、簡単なツールを用いて、わずか3ステップで設置出来ます:1)アンカーを設置 2)展開、及びアンカー骨組み据え付け 3)ワイヤーロープにフックパネルを取り付ける。

Immagine Easily adaptable to the contour of the land. NOT require machines with GPS or Laser Pointers to install anchors.
Immagine

簡単輸送
超軽量。組み立て済み、コンパクト、1パレット1アレイに全部品取り付け済み。

Immagine

超軽量
わずか2キロ/㎡の重量で、装架システムは、堅牢かつ軽量なスチールワイヤーロープ造を利用しております。

Immagine

汎用性
弊社の製品はすべての標準的な結晶ソーラーパネル及び薄膜パネル対応。スチールケーブル骨組み本来の柔軟性が、サンネットグランドをどんな特徴をもつ土地の上にも設置することを可能にします。

Immagine

骨組みの柔軟性
弊社の骨組みは、お客様のニーズに合わせる事が可能。又、雪や風の強い地方に対応出来るようカスタマイズや設計も出来ます。

Immagine

証明済みの風力への抵抗(風力試験に合格)

Immagine

メンテナンス不要
設置完了後、サンネットグランドはメンテナンスを必要としません。

Immagine

太陽光発電プラント処分費ゼロ。
弊社の装架システムは、全てスチール作りですので処分はもちろん容易です。骨組みを分解せずにパレット上でアコーディオンのようにに折り畳めます。

Immagine

国際特許出願中技術

 

使用制限無し


埋立地


採石場(垂直壁)


ぶどう園/果樹園

SunNet Ground - Cover


植物栽培地にも

More in this category: « SunNet Roof

A+ Sun Systems is focused on design, manufacturing and commercialization of innovative high quality tensile structures for photovoltaic plants.

コンタクト

Address : Via San Giovanni Bosco 43
37047 San Bonifacio (VR),Italy

Phone :+39 045 7600 213